四国は映画の国になりうるか?!

村の写真集

ご存知ですか??

実はまだ見れてません・・・でもでも!!!絶対見たい作品です★☆
なぜなら・・・あたしは実は徳島出身なのです♪♪

予告編を見る限り、ちゃんと阿波弁でしゃべってるんですね~☆懐かしい言葉がいっぱい^^
友達に言わせればあたしは全く訛りが抜けてないそうですが、自分でしゃべってても「今、大阪弁になってた・・」と思うことが最近多くなってきました。それに姉とかにも「なに大阪弁移っとん?」とか言われちゃいます^^;

この映画、上海の映画祭で賞を取ったんですよ☆★☆★

何だか地元が舞台だと思うと嬉しくなっちゃいますね♪

予告のラストに「徳島先行上映」とあって何だか笑ってしまいました^^;
もうこんな言葉当分見ることないんだろうなぁ・・・なんて。
この文字が全国で上映されたんでしょうか?!とっても気になるところです☆

愛媛は「がんばっていきまっしょい」とか「船を降りたら彼女の島」とかけっこう映画あるし~最近では香川が「世界の中心で愛を叫ぶ」の撮影場所として観光ブームがきてましたよね!
それに徳島も混ぜてほしい~なんて思ってたので、嬉しい限りです^^

韓国の映画が高知で、香川では妻夫木くんの映画が、徳島では第九をテーマにした映画が(徳島の鳴門はドイツ人囚人によって第九が全国で初めて演奏された場所なんです。)撮影されるので、ますます四国ブーム到来?!なんてことになればいいなぁって心から思います♡

だって四国って気温も季節も暮らしやすいし、海も山も川も自然バッチリだし、都会にも近いし、物価は安いし、食べ物はおいしいし。ほんとにいいとこなんですよ?!
特に徳島をオススメいたします^^都会が恋しくなっても神戸・大阪まで2時間ですから♪

とりあえず今は“村の写真集”DVD化されたら、ぜひぜひ見てみてくださいね♪

徳島が生んだ大俳優・大杉漣さんもばっちり出演中です^^☆★

公式HP↓
http://www.murasha.com/
[PR]
by spanishapartment | 2005-07-20 01:51 | 映画


<< 誘惑しないで、のが誘惑してると... 兄弟疑惑 >>