海南にっき2

近くにあるスーパーで買い物をして、いよいよキャンプの始まりです♪

友達が飯ごうとかテーブルとイスのセットとかライト、テントなど一式を持ってたので、うちはバーベキューをする網とか炭とかのセットだけ借りました。でも必要なモノはほとんどレンタルする事も出来ます^^コテージもあるので、そーゆーのが苦手な人や小さなお子さんがいて時間がない方も安心♪でも近くのスーパーはキャンプ場からのお客さんがいっぱい=みんな考えてることは同じで、遅く行くとお米とか小さなサイズが売り切れちゃってることが多々あります。気をつけて!

キャンプ初体験の人がほとんどのメンバーでぎゃーぎゃー騒ぎながら炭に火をつけたり、大きなテントを組み立てたり、ほんとに些細なことがおかしくってたまらなかったです><♪

そうそう夜外でこんなに長時間居たら、心配なのは虫ですよね?でもあたしたちは誰も蚊にかまれませんでした☆
友達が“スキンガード”を持って来ててそれをふっただけなのに、意外とアレって効くんですね^^
でも蟻にはまったく効果ないみたいです。
翌日友達とあたしは掃除をしてたら、こぼした何かに集ってた蟻があたしたちの足にわらわらわら・・・*-*点の集合が苦手なあたしは今思い出しただけで鳥肌が・・・じんましんがでそうです・・・><0o。すぐ払ったはずだったんですけど、そのときかまれちゃったみたいです。
蟻ってすんごーくかゆいんですよね~なかなか治まらないし・・・↓↓

まぜのおかにはコテージと区画(電源あり、なし)と広場ってゆーのがあります。区画は車ごと入場オッケー&駐車スペースあり☆広場は車は持ち込めません。
あたしたちはキャンピングカーではないので、電源なしの区画にしました。与えられる敷地は意外と広くて、大きなテントでも十分広げる事ができます。
寝るためのテントだけでなく、蚊帳みたいなのとか広げてる家族もたくさんいました^^

私たちもテントとテーブルセットを広げてもまだスペースがあったので、ピクニックシートみたいなのを広げて、みんなで夜空を見ました。
10時以降は車の移動が禁止され、一応消灯となるので、もともとそれぞれの家族が点灯するライトしか灯りはないんですけど、もっと暗く、静かになります。
だから天体観測にはもってこい!
もともと徳島市内も大阪に比べると☆はたくさんみえるんですけど、もう徳島も比にならないくらいいっぱぁい見えました♪
しかも☆がどんどん流れて行くんです!!
流れ星なんて高校時代の獅子座流星群で見たのが最初で最後です。しかもあれは特別でしょ??ここでは当たり前のように流れ星が普通に見えました!
よく流れ星って絵で☆=みたいに表されるじゃないですか?
ほんとにそうなんですよ~><☆★
☆自体よりおしりの残像?がくっきりはっきり長~く見えました♪♪
ほんとに感動しました^^海と山に囲まれて、一応住宅地も近いとはいえいなかですからね^^;

大阪の友達は天の川を一度も見たことがないって言います*-*;そんなの寂しすぎますよね・・・都会の方々は徳島でなくてもいいですけど、とにかく子どもに本当の夜空で本当の宇宙を見せてあげて欲しいって思います☆☆(なんだか偉そうですみません・・・><)

この日は近所の方のご厚意で、天体観測ショーもしてました。なんでも夜空を天体望遠鏡で見せてくださったらしいです。あたしたちはバーベキューを始める時間が遅かったために参加することはできなかったんですけど、行って見たかったです。

あたしたち徳島市内の人間は小4,5年で宿泊研修として牟岐と山川に行くんです。そこで夜は必ず大きな天体望遠鏡で土星を見せてもらったり、外に出て「あれが昴だよ、○○座だよ」という風に直接見て勉強してきました。だから簡単な星座くらいならわかるんです^^

みんなで夜空を見上げながら「今見てるあの一番明るい星は、ほんとうは今宇宙の彼方に存在してないかもしれないね」とか話しました。いつもはおバカなことばっかり言い合ってるメンバーだけど、本当にステキな夜でした☆★

明日は海の方へ行ってから岐路に着く予定です^^

続く
[PR]
by spanishapartment | 2005-08-16 00:08 | 日記


<< 海南にっき3 海南にっき1 >>