ただのラブストーリーじゃありませんでした☆

ロング・エンゲージメント
~”直感”を信じる。それは、”奇跡”に耳をすますこと~


フランスから帰ってきていきなり地元の訛を聞くと、何だかほっとしたよーな寂しいような・・・^^;
とゆーことで、フランス映画を借りてきました☆★

“アメリ”のジャン・ピエール・ジュネ監督とオドレイ・トトゥが再び組んだ作品です♪

ビラとかCMとか予告とか、けっこう基礎知識を持ってると思いこんで見始めたら意外とミステリー?とゆーか謎解きとゆーか・・・?な展開になっていくのでちょっとびっくり*-*;;

でも映像の美しさや、物語には関係ないとこでクスリと笑わせてくれるところなんかはアメリに通じるモノがあるって感じました☆
あと漫画みたいに考えてることが頭の横にぽわわ~んて雲みたいに出ちゃうとことか、やたらジンクスを信じてるとことか、乙女チックな雰囲気もこの監督ならでは!って気がしました^^
一番かわいくって好きなのは、ろうそくの火を消すたびに服を一枚一枚脱いでいくとこです☆めちゃくちゃかわいいです><!
監督、ぱっと見はただの太いおっちゃんなのに・・・すごい!!!

主人公の婚約者・マネクを演じる俳優さんがそれはもうめためたかっこいいです☆★
“かげろう”で日本でも大きく取りざたされていたギャスパー・ウリエル君。
誕生日はわかりませんが1984年生まれなので、早生まれじゃなかったら、あたしより年下??!ぎゃー*-*!!
でもさすがに26,7なるオドレイちゃんと並ぶと年の差を感じました^^;
なのに役的にはオドレイちゃんが1つ下・・・@-@;;ちょっと無理があるのでは??!

ギャスパーくんがあまりにかっこいいので載せようと思って画像を探したら、公開時のインタビューの写真がたくさんありました。でも・・・映画の時の方がかっこいいのは何故??
スクリーンマジック?
ちょっと髪が伸びてますけど、やっぱり映画の中の短髪の方がステキ☆
何かちょっと頬、痩けちゃってますね^^;映画ではそんなに気にならなかったんだけど・・・↓
d0066990_140956.jpg


内容はけっこうあたしは好きです^^♪
色んな人の証言でどんどん希望が消えたりわいたり・・・死んだと言われながら自分だけは生きていると信じている婚約者にすこしずつ近づいていく感じがよかったです☆★
でもちょっと出演者が多くて、たまに「誰だっけ、この人??」みたいなことがありました^^;
顔が出てきたらまだわかるんですけど、会話に名前だけ出て来たときとか「え~??」ってなったりしました><
フランス人俳優って知らない人が多いから、けっこう顔と名前を最初に一致させるのが大変です・・・@-@

あとラストシーンが意外とあっけなくて、「ここで終わんないよね??もうちょっとなにかあるよね??」って期待してたら、エンドロールが始まってしまいました><↓残念!

でもエンドロールは古い写真が出てきてちょっとステキです♪♪
エンドロールにまでちょっと趣向を凝らしてたり手を入れてくれたりすると、めちゃくちゃ嬉しくなってしまいます^^☆★

あとフランス語を難なく話しながら大胆な演技でジョディ・フォスターも出てます☆
実はあたしはジョディ・フォスターの作品を見たことがなくて、顔も知らなかったんですけど、横で見てた母が「あれ?ジョディじゃない??」と驚いてました☆★
すごくきれいな方だなぁって見たので、あれがよく聞くジョディ・フォスターか!って感じです☆★

もう一人女優さんが出てくるんですけど、その人もすごくきれいな方で、アメリのときはオドレイちゃんのことかわいいって思ってたんですけど、今回は何だか他の女優さんがきれすぎてあんまり思わなかったです・・・*-*

戦争のシーンもリアルでした。それに2人が仲良くなってく過程やデートのシーンがとてもかわいくて、ほほえましいです^^その分戦争シーンが余計リアルで辛く感じました><

フランス映画が苦手って方も、アメリにはまった方も。
流し見できるような作品ではないですが、見るモノが決まらないときに見てみてください☆
この作品をおすすめします^^

d0066990_1412765.jpg

[PR]
by spanishapartment | 2005-11-20 14:13 | 映画


<< バトンもらっちゃいました^^☆☆ 記憶に感情がつくと、思い出になる >>