結婚する人、しない人

モナリザ・スマイル


見たいと思ってはいたけど、なかなか借りられない映画ってありますよね??
これもその一つで、いつも後回しになってたんですが、借りたかったのが全部借りられてたので、ついに借りることになりました☆★

最初ジュリア・ロバーツが映ったとき、正直『年取ったなぁ』って思いました*-*
でもポロックの絵を見に行くシーンで、めちゃくちゃかわいい♪♪って思いました!!
黒のベレーちっくな帽子にふんわりパーマをさらりと垂らしてるだけ。
でもかわいかったぁ><☆★

あと雪で滑って転けるシーンの顔もすんごくかわいかったです^^

今回は時代物で、女が大学に行くことは許されても、卒業後すぐもしくは在学中には結婚をして家庭に入り、夫を支えなければならなかった時代の話です。

女性の社会進出がこれだけ進んだ今でも、『働きたくない~家庭に入りたい~』なんて言ってるあたしですが、この時代に生まれててもやっぱり『女は家を守れ』みたいな考え方に疑問を持たなかったのかなぁ??
でも今、家庭に入っても好きなことをやろうと思えばできるけど、この時代は夫の出世を支えるためだけに存在してるような教育をしてるので、もしかしたら反発してたのかもしれません*-*

この映画では4人生徒をメインにジュリア・ロバーツは関わるんですが、その中でもキルスティン・ダンストが最高に嫌な生徒なんです><!
こんな生徒がもしいたら、いらちですぐ怒るあたしはきぃ~!!となってます・・・
やめるの覚悟でやり合います・・・
またキルスティン・ダンストが三白眼みたいな目してるから、イヤミな役がよく似合う!
チアーズを見てこの子のこと好きになってたのに、またイライラしちゃうくらい嫌なヤツがはまってました^^;

『O(オー)』を見てから大好きなジュリア・スタイルズが才女として出てます☆★
賢い上に人を思いやれるし、ステキな彼氏はいるし、とってもキュートな役所・・・だけど何だか前見たときよりおばさんくさい・・・@-@;何故?!

あとマギー・ギレンホール!
あたし彼女を見ると誰かを思い出しそうになるんですがいつも誰だかわかりません+-+
あと赤毛でもないのに、彼女を見ると『赤毛のアン』って感じがするんですよね~☆☆
とびきりの美人ではないと思うけど、何だかとても好きです^^

今回初めて知ったジニファー・グッドウィンも、ちょっぴりぽっちゃりして、いつもキルスティン・ダンストに意地悪される女の子をかわいく演じてました☆☆
何だか恋に奥手で、でも夢見てて、いろんな女の子の共感を得るんじゃないかな~って感じです。

ストーリーは斬新でもないし、へ~って感じですが、あたしは楽しめました^^
でもラストが意外とあっけなくて、さら~ってかんじでした・・・*-*
授業のシーンとは結構おもしろくって、あたしもこの大学なら受けてみたい!ってくらいなんですが、ジュリア・ロバーツがいつ心変わりしたのかとか、ちょっと急展開なとこもあって・・・+-+

ERの映像がけっこう面白いです☆☆
そのとき出るキャストも文字の周りを彩るバラの出方がステキ☆☆

見ても楽しめるけど、見なくてもいいかもね~な映画でした^^;

映像特典に生徒4人がアートについて語ってる映像があるんですが、そのときの4人が映画の中より断然べっぴんなので、びっくりしました@-@!
特にジュリア・スタイルズとジニファー・グッドウィン!
ジニファーなんて今回初めて知った女優さんだったので、同一人物とは思えないし、最初は気づかなかったくらいです^^;

あとその映像特典でジュリア・ロバーツのルームパートナーがマーシャ・ゲイ・ハーデンだと気づきました*-*
かなり出てるのにまったく気づかなかった・・・!
初めてみたのが『スペース・カウボーイ』で角角した顔なのに、それを強調するような、前髪ぱっつんのおかっぱで『なんだこの人は・・・?!』と思ってたら大好きなトミーと恋仲に・・・
そのときの印象が強烈すぎて、忘れられない女優さんだったのに・・・
やっぱり女優さんて・・・すごいわ*-*
[PR]
by spanishapartment | 2006-03-06 13:44 | 映画


<< 朝からSE7EN☆☆ 花粉症って大変なんです・・・ >>