前足?手??

あたしがイギリスで買ってきたおばけの絵本がたいそうお気に入りの甥っ子たち。

でもこれ、あたしもお気に入りなんです~!!!

だから読んであげるのはいいんだけど、コーフンしてページをめくられると辛い・・・*-*

だってこの絵本、切り抜きがあってそこから次のページが見えるようになってるんです。
それがおばけにみえるんだけど、めくって見ると実はなんてことない、猫の目だったり工場の煙突から出る煙だったり。。。

最初は大人しく聞いてたんだけど、何度も読んでるとおばけの正体を覚えてしまって、早く確認したくて仕方ない!って気持ちになっちゃうみたいです。

でもあらっぽくめくると、薄い紙でできた、くりぬかれてて強度も弱い絵本は破れちゃう><
それが不安で、20歳も年下の子どもに向かって、必死で抵抗する大人げないあたし。。。

今回台湾でこのおばけの絵本の代わりになる絵本を買ってきました^^☆☆

値段にこだわりつつ、飛び出したり仕掛けがあったり・・・って絵本を探してたので選ぶ余地はあんまりなく。。。
ホントは台湾の絵本がよかったんだけど、アメリカ製の絵本になってしまいました*-*

虎の子どもが起きて、色んな虫や動物を葉っぱなんかの陰から発見するとゆーお話☆☆

葉っぱをめくると蛙が飛び出したり、鳥が羽ばたいたり、ヘビがびよよ~んってなったり、マングースが目をさましたり。。。
とってもかわいいんです♪♪

しかもこの本は特価品で(外国の本屋さんってなぜかよく本に○%OFFってシール貼ってますよね??あれ、日本でもすればいいのに。。っていつも思います★☆)500円足らずで買えました♪♪
ちなみの元は15US$なので、輸入本とは思えない値段です☆☆
儲けはあるのかしら?といらぬ心配してみたりして・・・^^;

さっそく甥っ子達は絵本にかじりつき!
でもこの本で初めてトカゲに出会ったので、ヘビと区別がついてません。
『足があるのがトカゲで、ないのがヘビだよ』と父が教えていて、そして確認してました。

すると前足が葉っぱの陰に隠れて見えにくくなってたトカゲをヘビだと言ったので、
父が『ここに足が隠れてるから、トカゲだよ』と訂正すると、何故か甥っ子達は大爆笑><!!

きょとんとする父ににぃにぃの方が言いました。
『これ足違うでぇ!これ手でぇ!!じぃじ、間違えとるなぁ』
そういって、2人はまたまた大爆笑><♪
動物の前足を手だと主張する2人。
間違ってはいないんだけど、だけど・・・。

こーゆーのって、説明が難しいですよね^^;

でもこーゆー感覚も忘れないでほしいな~と思ったりもします☆★
[PR]
by spanishapartment | 2006-04-01 19:00 | 日記


<< エイプリルフールのお話☆★ 台湾の食、あれこれ。 >>