希望を感じました☆

“オアシス”


ちょっと衝撃的すぎるシーンもありつつ、だんだんと恋に落ちていく2人がすごくすごくかわいらしかったです><☆☆

ソル・ギョング演じる将軍は、最初は不純な動機で近づいたにせよ、最初からムン・ソリ演じる姫に対して偏見なんかなかったって思います。

でも周りはそんな2人を理解できないとゆーか、理解しようとしないとゆーか。。。

周りの目なんか関係なくて、周りの冷たい感情や無関心に負けずに築いた2人の関係が、あっさりと周りの人たちによって壊されるのが、すごく切なかった。。。

実際あたしも脳性マヒってゆー病気について知識もないし、その病気にかかってる人と交流したこととかなくて、やっぱりこの映画に出てくる“周りの人”になるのかもしれないです。。。
でも姫がだんだんと恋に落ちる過程で、自分と将軍が周りのカップルと同じようなことをしてる想像をしてニコニコしちゃうのが、『おんなじ女の子だぁ』ってすごく親近感が湧きました☆

最後のシーンは、あたしにはすごく希望が感じられました☆☆
絶対2人は負けないんだって思った。


韓国ドラマのようなベタな展開も、くさいセリフもないけど、ぜひおススメする1本です☆☆
[PR]
by spanishapartment | 2006-11-23 20:12 | 韓国


<< キム・ボンドゥ!! オリジナル予告編がステキです☆ >>