千里の道も一歩から

「サンスクリット語よりも
ジョン・ケージの楽譜よりも
あなたは難解です」

そう言ったあたしを
あなたは見もしないで答える。


「理解する気が失せましたか?」

その背中から愛を感じるのはあたしだけ?

「あなたはあたしのこと、簡単ですか?」

「僕も君がわからない。
だけど、理解しきれないところも
魅力だと感じます」

やっぱりあたしを見てくれない。
でも、だいたい顔は想像つくわ。
[PR]
by spanishapartment | 2005-06-12 02:19 |


<< 休日の暇のつぶし方 来いと恋 >>