2005年 07月 15日 ( 3 )

やっぱりギャップだと思う・・・

あたしはギャップに弱い人間です・・・^^;

いつも無表情の人が笑ったり、真面目な人が冗談言ったり。
人だけでなくジーンズに女っぽい靴合わせたり。

でもでもネガティブなギャップは嫌ですよ??
例えば・・・
男らしい見かけの人が虫見てぎゃーぎゃーゆったり。
あと、ギャップというのかわかりませんけど・・・
料理にフルーツが入ってるのがどうも苦手です・・・><
酢豚のパイナップル(酢豚自体苦手ですけど↓)とかサラダのリンゴとか・・・。

今日は天海祐希さんの新ドラマ「女王の教室」の1,2話ダイジェストをしてました。
途中から見たんですけど、意外と面白かったです!!!

天海祐希さん、好きなんですけど・・・これは意地悪な役だから見たくないな~なんて思ってたんです。でも面白い^^☆
実際めちゃくちゃ怖い先生なんですけど、何か理由があるのかなぁって思ったり。
生徒の秘密とか知ってるし、すごーく強いし、予告ではダンスまでこなしてる感じです・・・何者??!

真っ黒の服装に、髪も全く乱れずぴっちり後ろでおだんごになってます*-*

なのに!!
エンディングではいつものように笑顔で、ラフな格好で、軽くウエーブのかかった髪形で、めちゃくちゃポップにステップ踏んでるんです!!!
元・宝塚トップスターなだけあってすーんごい上手なんですけど^^;それが逆にドラマとギャップがありすぎて・・・☆★☆★

ドラマ中、天海さんが出てるシーンとか画面が暗いのに、エンディングは太陽の下!他の出演者もノリノリでダンス♪ひょ~!!!爽やかすぎです><★☆

明日第3話があるみたいなので、見てみようと思いました^^


クラスの代表委員を務めるおちょけな男の子が、昔好きだった子にそっくり!
系統としては・・・香川照之さんとか堤真一さん(これはよく言いすぎ??!)とか「バリでの出来事」でインソンくんの秘書をしていた人って感じです☆★
家庭の事情で色々あるのに、ふざけながらも友達思いなところがステキです♪
ちょこっと彼にも注目してみたいです★☆★☆
[PR]
by spanishapartment | 2005-07-15 18:34 | 日記

目指せ!!花文庫★☆

今朝明け方まで起きてたら、セミの鳴き声が聴こえてきました^^
おとついの夜中短時間にすっごく激しい雨が降ったので、梅雨明けたのかなぁ、なんて思ってたら天気予報では「今週末も雨」・・・><
それから梅雨明けみたいです☆★
こんなに暑かったら、セミも勘違いしちゃいますよね~^^;

夏と言えば・・・お祭り!!
あたしは毎年実家で世界的(と地元の人たちは思ってます♪)な踊りのお祭りがあるので、ほぼ毎年浴衣で出かけます!!浴衣大好き♡♡♡
でも大阪では浴衣着たことなかったんです。
大規模な花火に憧れてたけど、一緒に行く相手もいないし~すっごい人ごみを考えるとちょっと疲れちゃって・・・↓↓
自分で着付けられないですしね~^^;

でもでも今年で大阪も最後だし、女友達3人で浴衣着て花火を見に行くことになりました♪♪
なったらなったでめちゃくちゃ楽しみ♪
一番大きな花火大会はさすがに避けますけど☆★

友達の帯は差し込むだけのやつなんです~!だから着付けの問題はあたしだけ・・・。
急いでインターネットで調べたら、わかり易いのをみつけました★☆★☆
でも簡単そうに見えて難しいのかなぁ・・・心配しいだから、どきどきしてます・・・><

でもでも練習しようにもあんなに長いものが家にないんですよね・・・^^;;
今日実家から浴衣を送ってくれるらしので、着くのは週明け??
そしたら練習する日がない!!!どーしよう~><

「あたし不器用だけど、自分で着付けたことあるよ。簡単だよ」みたいなお話を聞きたいです☆★

アニメでわかる着付け↓
http://www.yukatalism.com/html/ktkv2_index.html

鼻緒が痛い感じすら、甘~く感じてしまう・・・浴衣マジック☆★
浴衣デートが憧れです♪♪
[PR]
by spanishapartment | 2005-07-15 14:09 | 日記

ごじゃまぜアパートはトレジャーボックス

最近韓国映画ばっかり見てます。
たまに『ハリウッドの大作は見ないの』とか、『邦画は見ないわ』という人がいますが、あたしはそーゆーこだわりないです^^;
どっちかとゆーとラストが読めちゃうようなラブコメも好きですし、シリアスな人間ドラマとかも見ますし。法廷物とか戦争物も結構好んで見ます☆
スプラッターとかホラーはまったくダメですけど。あと「ハリーポッター」とか「マトリックス」とかありえない話があまり好きじゃないです。最近なら「宇宙戦争」とか、見に行きたいって思わないですね。
でも今まで「これは別に見たくない」と思ってたのを、テレビでしてるとき偶然見て最高に面白かったとゆー経験も多々あるので、まだまだ自分がわかってないとゆーか、映画を見る目がないとゆーか・・・^^;;
そんなあたしですが、せっかく映画を見て感じたことがあるのに、忘れるのは寂しいので感想を残そうと思います☆★

スパニッシュ・アパートメント
~1つのアパートに 7つの国の留学生 0の共通点?!~



記念すべき第1作目は、ブログの名前にもしちゃった「スパニッシュ・アパートメント」です♡

これはあたしにとってすごく思い出の1本です^^
初めて一人で見に行った映画なんです♪
基本的に一人で出かけるとどきどきしてしまうので、本当に悩んだんですけど、あらすじを読んでどーしても見たくなって、「え~い!!」と飛び込んで見ました!

映画に来てたのはほとんど一人映画の方ばかり。でも笑うとことか一緒で、狭い映画館にばらばらで集まった人間が、一気に一体になったようでほんとに楽しかったです♪♪
もし1本目がはずれ映画だったら、あたしの一人映画の歴史は早々と終了してたと思います。
これで自信をつけて、今ではすっかり一人映画大好き人間になりました^^★☆

ストーリーは“昔作家に憧れてた主人公は、就職先にスペインの留学を勧められ、1年間留学を決意する。期待と不安と恋人とのしばしの別れ・・・様々な思いを胸に降り立ったバルセロナで、国籍も性別もバラバラの6人の学生が暮らすアパートで共同生活を始める。そして様々な文化が奇妙に調和するこの混沌としたアパートで、主人公は初めて本当の人生に向け離陸する”というものです。

出てる俳優さんはほとんど新人さん。日本でも有名なのは『アメリ』役で一躍有名になったオドレイ・トトゥくらいでしょうか??でも『アメリ』以前の作品なんですよ☆
役柄もアメリのような女の子ではなくて、現実的で女性の権利をきっちり主張するようなイマドキの女の子です☆

主人公は最初見たときびっくりしたほど、地味地味くん。だって軽い天然パーマの髪を七三にしてるんです・・・。『電車男』の主人公になれそうなくらいです^^;
でもだんだんかわいく見えてくるんです♡
異国で頑張る姿、成長するところをずっとみてるからかな??

他のメンバーも最高!!人数が多いのにちゃんとキャラがしっかりしてて、それぞれ長所と短所があって。ステレオタイプを生かして笑わせてくれます^^

この映画の面白いところは国が違えば文化も常識も違うってとこだと思うんですけど、ほんとに大爆笑しました。そいういう相手の当たり前に自分が衝撃を受けたり、自分の当たり前に相手がびっくりしたりというエピソードを、バルセロナでの生活を通して、見せて笑わせてくれます^^
笑わされるだけでなくて、「え~!そうなんだぁ☆」と言う驚きと発見でも楽しめます♪

細かいエピソードを積み重ねながら、最後にメンバーが一体になるシーンはほんとにほんとに笑いました><☆★☆★
笑わされながら、色々考えさせられました。
そして世界へ飛び出したくなります!!
島国のあたし達には考えれられないけど、すぐお隣に地続きで違う文化や言語や人種の国があるなんて不思議ですね~。ちょっと羨ましくなっちゃいました^^

映像もお洒落だし、色使いとか小物とかもすごーくかわいいので、そーゆー面でも楽しめますよ♪

パンフにそれぞれの国民性の噂が載ってたんですけど、興味深いので、少しだけ乗せちゃいます☆★☆★

イタリア:人生を楽しむことに全力を尽くす民族。働くことが嫌いで、バカンス中はテレビ局すら機能しないとか。ちなみにナンパは男の子の生きがいで「バブー」しか言えない3歳の男の子も「キミの髪、ステキだね」という言葉だけは言えるという説アリ。

フランス:モンテスキューの時代から「アリ・ナシ」の判断にはうるさい。議論が好きで、なかでも男女の恋愛は永遠のテーマ。街中を散歩して“ジュデーム”と言う言葉を耳にしない日はない。

ドイツ:几帳面で知られる人種。日本同様優れた自動車生産で知られるが、両国にはもうひとつ共通点がある。対人恐怖症に関する研究は日本とドイツだけで盛んらしい。人に気を使う人たちみたいである。

ベルギー:“ベルギー人”はそもそも基本的には存在せず、フランス語を使うワロン人とオランダ語の方言であるフラマン語を使うフラマン人からなる。ふたつの民族の対立はなかなか深刻なので、ベルギーの人と話す際には、どちらの文化圏に属しているか確認すべし!

他にイギリス人、デンマーク人、スペイン人が出てきます★☆★☆
音楽もステキなので、サントラも要チェックです♪♪

d0066990_1235455.jpg


d0066990_1828416.jpg


公式HP↓
http://www.foxjapan.com/movies/spanish/
[PR]
by spanishapartment | 2005-07-15 01:16 | 映画