2005年 08月 21日 ( 2 )

あたしの言い分 彼の言い分

眠たい眠たいお昼の授業
みんなは世界を行ったり来たり

あたしが読んだ太宰は零度
あなたが呟く寝言は詩的

ちんたらちんたらお昼の授業
みんなに紛れてタヌキなおいら

おいらが呟く寝言は言い訳
君が読んでる太宰は恋歌
[PR]
by spanishapartment | 2005-08-21 19:19 |

踊る阿呆に見る阿呆♪

徳島市では8月12日~15日は阿波踊りで町はごった返します。
冗談ではなく人口が倍になります^^;
県外ナンバーの車に囲まれることも度々・・・
メニューがいつもより減ったり値段が上がったり、いわゆる阿波踊りメニューや阿波踊り値段になる飲食店もあります・・・(最近は減ったようですが。恥ですからね・・・><!)

毎年なぜか阿波踊りの時期が近づくと血が騒ぐとゆーか、習ってる訳じゃないので踊る予定もないのにどきどき・わくわくしちゃうんですよね~★☆
阿波っこってだけで、とっっても不思議です^^;

でも今年は初日にキャンプに行っちゃって音楽を聴いてないせいか阿波踊りの時期ってゆー実感が感じられないままに最終日になってしまいました・・・><;

友達と最終日見に行ったんですけど、もういいや~ってくらい見続けてるはずなのに、踊ってると見ちゃうんですよね~!やっぱ身にしみついちゃってるのかなぁ??

一応18時から22時に桟敷(有料、無料あり)で踊るのを見るんですけど、とってもたくさん連(阿波踊りのグループを“連”って言います)があるので、桟敷に出るまで待たなくちゃならないんです。なので4日間あっても思うほど踊れない。
だからみんな昼間っから商店街や駐車場や公園の小さなスペースでも、とにかくどんなに小さなスペースでも見つけたら鉦を鳴らして、太鼓を叩いて踊り出します。
1年の練習の成果を4日間で披露しなくちゃならないですからね~^^
だいたい有名連は有料桟敷でしか踊らないですけど、桟敷券も完売してしまうことが度々。
でもこうして街角の至る所で踊ってくれると、観光客の人もすぐ触れることの出来る距離で見ることが出来るので、肌で感じてもらえると思います♪
また一緒に踊っちゃってもOKなので、すごくいい思い出になるんじゃないかな?

一応“にわか連”って言って、観光客の人々の為に、有名連が踊りを指導して、桟敷に躍り込んでいくという連も有ります^^
練習に参加してなくてもいきなり桟敷から飛び出して、躍り込んでもいいし、頼めば浴衣などのレンタルもあります☆★
一応阿波踊りはこう、という形はあるんですけど、連によってゆっくりだったり力強かったり、男だけの連もあったり、いろいろ連によって工夫したり、色を出したりしてます。
だから好きな連を見つける楽しみもありますよ!

“手を挙げて 足を運べば 阿波踊り”といわれているように、見よう見まねで踊れるので、見るだけでなく一緒に体験できるのが阿波踊りのいい所じゃないでしょうか?!
徳島在住の海外の方で、連に入って真剣に練習に励んでいる方もたくさんいます^^☆

今年の阿波踊りで一番笑ったこと・・・
歩いていて角を曲がろうとしたら原付が曲がってきたんです。
よけながらふと見ると、なんと原付に乗っているのは殿様*-*;↓
d0066990_2161465.jpg

大名連という連では大名行列のような並びで踊りを踊るんですけど、きっとその大名だったんですね・・・^^;;
原付に乗る大名に出会うことは稀かもしれませんが、阿波踊りの浴衣で自転車や原付に乗る人は街角にあふれかえっています・・・
みんな各自集合場所まで着替えて行ってるんです。
あたしにはお盆の当たり前の風景だったんですけど、県外から来た友達はとっても驚いてました^^;

ちなみにあたしのおすすめは“七彩”連☆★
男って感じの男の人だけの連で、太鼓の音も力強いし、踊りもとっても腰が低くて大変な姿勢を保ちつつ、すごいキビキビと踊っててかっこいいです☆★
連員全員男らしい方ばっかで、気合い入ってます!!
他にも歌舞伎連の奴踊りが見物です!若い女の子が完璧に観光客だけでなく地元徳島県民をも魅入らせてくれます☆☆
もし阿波踊りを見に来る機会があれば、ちょっと探してみてください♪
[PR]
by spanishapartment | 2005-08-21 02:34 | 日記