2005年 09月 27日 ( 2 )

台湾観光 3

西門町を後にして、ついたのは「士林夜市」☆☆

めちゃくちゃにぎわってて、それだけでわくわくしてきちゃいました><☆☆
とりあえず広いので、どこの何があるかも、順路もわかんない・・・
そこで役に立ったのがこれです↓
d0066990_15443188.gif


これで、まずご飯食べたいとか服買いたいとかゲームしたいとか・・・自分達の求めてるものがどこら辺に集まってるのか目星をつけて歩いてました☆☆

でも最後の方はとりあえず行ってない道を歩いてて「ここ、さっきも通ったよね~」とか「何であっち行ったのに、ここに出るの??」ってくらい予想外のつながり方をしてました・・・^^;
意外と狭いのかもしれません☆☆

夜店は色んなものがい~っぱい♪あたしはかわいい靴とカバンが多いなぁって思いました☆☆でも靴は現品限りってことが多くて、サイズがなかったんですよ~><0o。断然日本より安いのに~!
かわいくって安いのがいっぱいあったけど、結局1足だけ購入☆390元のとこおじさんが370元(1元3.5円=1295円)にまけてくれました^^♡
カバンはそんなに安くないので(といっても日本よりは安いです!)、悩みに悩んで1つ買いました。27、800円くらいしました・・・。
結構値段のついてないものも多くて、友達は「日本人値段があるんだ・・・」って疑ってました・・・*-*でもそうかもしれないですね・・・。

ここではすごく狭い道なのに、さらに道の真ん中にもござや荷車で店を広げる人がうじゃうじゃ・・・*-*
でもいきなりその人たちが店じまいして小道へ走り去っていきます。「何事??!」びっくりした顔の私達をみて、現地の青年が「ポリ~ス!」と教えてくれました^^;やっぱり違法だったんだ、って感じですね★☆

ここで夜市の食べ物について書きます☆
夜市はなんとも言えない臭いがします・・・これが結局何の臭いなのかわからなかったんですけど・・・あたしはとっても苦手な臭いでした><;
よく「日本は醤油のにおい、韓国はキムチのにおいがする」って言うけど、これが台湾のにおいなのかなぁ?って考えてました。
これがけっこう曲者で・・・友達はガイドブックを買った時から「夜市で牛肉麺を食べる!」って張り切ってたのに、いざ食べて見るとなんと・・・臭いと同じ味がしたそうです・・・*-*
友達は結構何でも食べれる人で「今まで本当に食べられないほどまずいものに出合ったことがない」と豪語していたのに、さすがにスープまでは平げることが出来ないでいました*-*;;
あたしはおもちをのばして鉄板でやいて卵を割り混ぜたものをくっつけて焼いて、辛~いソースをたぁっぷり塗った(これはちゃんと塗るかどうか聞いてくれました^^)クレープみたいな食べ物を買いました☆辛いものが得意なあたしもヒーヒーゆーくらい辛かったけど、けっこうおいしかったです^^他に友達がニラとか入った見掛け肉まん、味は餃子なものを買ってきてくれたんですけど、これも結構おいしかったです♪
牛肉麺を食べてたら、横の席の人がニラ炒めみたいなのを食べてて、それがめちゃくちゃ気になったんですけど、中国語が話せないあたしたちは横目で見て終わりました・・・アレは絶対おいしかったはず!!
辛くて辛くてとにかく何か飲みたい!!って思ってたら友達が買ってきてくれたもの・・・
それがレモンと柚のジュースです☆☆
看板見たときはレモンと金柑だと思ってたんですけど、どうも柚みたいです♪
それがめちゃくちゃおいしい~!!!これはオススメします^^
さっぱりしてるので辛いものを食べたときは口の中が落ち着くし、暑い台湾では冷たいものがのみたいけど、甘いものはほしくなくなるのでちょうどよかったです^^♪

牛肉麺の臭いと同じ臭いがするのがコンビニ!!
どの種類のコンビニに入っても絶対同じ臭いがします・・・*-*
どのコンビニでもこげ茶の液体につかった茶色いゆで卵?が売ってるんですけど・・・留学中の日本人によると、これが臭いの原因らしいです・・・><;

食べ物と言えば・・・臭豆腐ですけど、これも臭いに負けて挑戦できませんでした・・・><
この臭いの向こうにすっごくおいしい味があると思っても無理でしたね・・・^^;
留学生の子は小指の爪先くらいの塊を食べただけでもうぇ~!ってなっちゃうくらいだめだったそうです*-*しかも臭いと同じ味って・・・どこかで聞いたことのあるようなことを言ってました★でもめちゃくちゃはまっちゃう人もいるそうなので、挑戦してみる価値はあるかもしれないですね!臭いに打ち勝つことができれば・・・ですけど^^;
[PR]
by spanishapartment | 2005-09-27 16:33 | 台湾

台湾観光 2

台湾で実質フリーになったのは夕方からでした。
幸い「行ってみよう!」と計画していた西門町がホテルから歩いていける距離だったので荷物を置いたらすぐ出かけました☆★

西門町でのカルチャー・ギャップ(こんな言葉があるのかどうかは知りませんが・・・^^;)はこんな感じです↓
・泡沫紅茶がはやってる
→泡沫紅茶は何か聞いてみると紅茶をシェイクしたものだと言われたので、何でシェイクするのか聞くとバイトらしき店員は頭を抱えてしまいました。そこでおいしいのか聞いてみると、笑顔で「好吃!(おいしい!)」と言うので試しに頼んでみました☆
現れたのはうっすら泡立った(しかもカプチーノみたいな繊細でふわふわの泡ではなく、ほんとに振ってみただけとゆーような泡立ちです・・・)紅茶でした。味もただの紅茶です・・・*-*;

・ブランコ喫茶店がある
→ふとビルの2階に目をやるとガラス張りの窓際席のお客さんがブランコに乗ってるではありませんか!!?意味不明!!これはぜひとも見たい!乗りたい!!とゆーわけで行ってみました☆☆窓際以外は普通の席のただの喫茶店でしたが、窓際は2人くらい座れそうな板に太いロープで作られたブランコでした*-*;
実際にブランコのように揺らすこともできます。何だかバブル時代の日本で流行ったエッチなお店のシステムを一般大衆化してしまったのでは??!という考えがあたしたちの間によぎりました・・・。実際のバブル時代は全く知らない世代ですが・・・^^;

・豚の散歩をするおじさんがいる
→なぜか都会のど真ん中で動物に遭遇することが多いあたしです・・・^^韓国の明洞では道のど真ん中で小さなウサギをいっぱい広げるおじさん(今思えば里親探ししてたのかなぁ??)に出会いました☆
今回はこぶたちゃんです♡ピンクとクロのマーブルであまりにかわいいので写真を撮ろうと座り込んだら、こぶたちゃんがあたしのひざ小僧に前足をかけて飛びついてきました><!いきなりでびっくり*-*でもめちゃくちゃかわいかったです~♡

・台湾ではチョー短パンがはやってる
→台湾ってけっこうおばさんな人もとっても若い格好をしている人が多いなぁって印象なんですけど・・・今はチョー短パン(ホットパンツなんて言い方はもう古いんでしょうか??)が流行ってるみたいで、みーんな履いてるしいっぱい売ってました♪♪
それが結構かわいいんです☆☆さすがにこの大根足を出して歩くわけにはいかないですけど、あまりにかわいいので、パジャマにしよ~と思って1つゲットしてきました^^
試着するのが面倒なので、いつもどおりMを買ったんですけどサイズ間違えました><すっごい大きいです・・・*-*決してあたしが痩せたとかそーゆーわけではありません!!そんなレベルじゃないくらい大きいんです~><;タグはヴィヴィアンのバッタモンだし・・・きっとサイズもテキトーなんだと思います・・・みなさんも絶対試着はしたほうがいいですよ♪
あと服で言うなら、台湾ではペアルックを着てるカップル(夫婦と言ってもいいくらいの年代の人まで)が多いです!!全身ペアルックの親子・カップルからズボンだけ、シャツだけ、というささやかペアルックまで♡♡♡
韓国もペアルック大好き民族だって聞きましたけど、日本人は嫌がりますよね・・・あたしも両親がペアルックするって言ったら止めちゃうかなぁ・・・^^;

そうそう!!
泡沫紅茶を飲んだ店の一生懸命泡沫紅茶を説明してくれた店員さんがめちゃくちゃかわいかったです♪♪
お店の名前はたぶん「茶の屋」だったと思います☆なぜか日本語・・・^^
短髪で前髪がぱっつんでメッシュが入ってて、爪は黒いマニキュアを塗ってたかな・・・?
隣のテーブルのメニューを聞きにきたときもついでに、お店で流れてた曲がw-inds.だって教えに来てくれたり、お店を出るときは奥の厨房から出てきて手を振ってくれたり、はずかしそうにしながらも笑顔がステキな店員さんでした^^それだけでいい気分になりますよね~♪
サービス業の鏡だぁ♪♪
もし西門町ですこーし休憩したいなぁ、のど渇いたなぁなんて時はこのお店、もしくはブランコのお店をオススメします^^
メニューはなぜかほぼ同じです☆泡沫紅茶がどちらの店も看板商品のようです。
「茶の屋」は店の名前よりも大きく看板に「泡沫紅茶」って書いてありました*-*;
どちらも西門駅出口のすぐ前の大きな通りを行った2階にあります。駅を背に右側。
駅を背にして、先にブランコのお店、さらに進んで茶の屋です。2つは違うコーナーにあったかもしれません・・・はっきりしない情報でごめんなさい><;;
[PR]
by spanishapartment | 2005-09-27 02:47 | 台湾