2005年 11月 29日 ( 3 )

好きな人に会いたくなる映画☆

ラブ・アクチュアリー
~19人の男女が織り成す9通りの様々な愛の形~



大好きな映画「ノッティングヒルの恋人」のスタッフが作ったと聞いて、絶対好きだ~♡と思ってました^^
音楽もストーリーもキャストも最高!!
めちゃくちゃ好きな人が欲しくなる、会いたくなる、そんな幸せな気持ちになる映画でした♡♡♡

英国大統領に扮するヒュー・グラントがビリー・ボブ扮するアメリカ大統領に公の記者会見でしてやったるシーン爽快!最高!!
ビリー・ボブのこと大好きだけど、2人のこと応援する態勢に入ってたので、もうスカッとしちゃいました♪♪

コリン・ファースとポルトガル人のお手伝いさんが全く言葉が通じてないのに、実は会話になってるとことか、設定や台詞がかわいい~♡
コリン・ファースと言えば「ブリジットジョーンズの日記」見て好きになった俳優さん♡
男っぽいのに知的な雰囲気☆☆そこがあたしには魅力です^^♪

衣装とかもかわいいし、めちゃくちゃハマりました♡
もうすんご~くあたし好みです!!

最初のシーンのキーラ・ナイトレイの結婚式もめちゃくちゃステキです☆☆
この案イタダキ☆と思ったのも束の間、楽器のできる人を思い巡らしてがっくり・・*-*↓
数少ない親友のうちの1人はオケラにいたので、サックスが吹けるんですよ♪
もう1人の親友はピアノが弾けるはずなんです☆
ココまではいいんですけど他を考えると、母の習って数ヶ月の微妙なフルート、父のまたまた習って数ヶ月の微妙な篠笛、祖母の三味線・・・*-*;;
そして呼びもしないのに来て、頼みもしないのに歌いだしそうな友達・・・@-@
実現には程遠いですね・・・^^;;

人妻キーラ・ナイトレイに告白するその方法が洒落ててすごくステキです☆☆
でも誰かのMVでも同じことしてたそうです^^;
メジャーな方法なんでしょうか??

Love actually is all around.とゆーことで♡♡♡
見てHAPPYな気分になってください^^♪

d0066990_22341041.jpg

[PR]
by spanishapartment | 2005-11-29 22:35 | 映画

ほんっとに悪い男!なんだけど・・・

悪い男
~男は女を娼婦まで墜とし、男は女が客と寝るのを覗き、男は女をどこまでも愛した~



韓国映画とゆーことで、友達と見ました☆☆
前何かであらすじを読んでて、だいたいは知ってたけど見てみてびっくり!
ほんとにほんとに悪い男でした・・・@-@;;

絶対許されることじゃないけど、これがこの設定じゃなかったら、不器用な男のラブストーリーとして、それなりにほほえましい話になってたはずだと思います・・・^^;;

自分のことをいつも見守ってくれてて、ピンチになったら現れて助けてくれるし、でも気持ちを打ち明けることはせず(出来ず?)、手を出すこともせず・・・+-+
そこがかわいかったり、気になったりするのかも、と思いました☆★
何故か彼女も男の仕業で自分が堕とされたことに気づき、一時はうらむのに惹かれつつあったりするし~★

さらには最後は考えられない展開*-*;どーしたらあんなことが出来るんでしょうか・・・><?!

主人公の女の子・ソナ役の子、遠山景織子に市川実日子足した感じです^^☆
釣り目気味の大きな目が韓国の女優さんではあんまりいないイメージだと感じました☆☆
すごく細くてスタイルがめちゃくちゃよかったです^^♪

悪い男・ハンギは坊主に黒い、もしくはよれよれの白いTシャツが似合うチンピラでした★☆
全然台詞なくて、目つき悪くて、ピッタリ!
マジックミラーの向こうからこっそりソナを見守るのがちょっとかわいいとか思ってしまいました><!
ライターでミラー裏からソナの寝顔を見守るシーンがすごくきれいです☆☆
ソナがミラー裏のハンギに気づいてミラーを割って、二人が近づけたときはちょっと感動してしまいました*-*0o。

映像特典でハンギ役のチョ・ジュヒョンのインタビュー見たら、あまりにマイルドなのでびっくりしました*-*;
帽子かぶってて、後ろの髪の毛、チラッと見えた限りカールした襟足の長い髪・・・。ハンギ兄貴じゃない~!!目つきが違う~!!

役者さんのすごさってこーゆーことなんでしょうかね~??

d0066990_20523477.jpg

[PR]
by spanishapartment | 2005-11-29 20:53 | 韓国

いろんな事に目をつぶってるのが日常?

アイズワイドシャット


友達が借りてきたので、一緒に見ました☆☆
何だかわけがわからない・・・*-*

未婚だわ恋愛経験値が低いわ、な自分では理解することはほぼ不可能なのかもしれません><;

まず最初に友達とびっくりしたのが、ニコール・キッドマンがトム・クルーズの前でトイレしちゃうシーンです。結婚したらあんなにオープンになれるんですか??!
友達はそれ以上に「前拭きなんだけど!!」とちょっとずれたとこに注目してました^^;;

マリファナ?でラリったニコール・キッドマンが違う男とHする妄想したとゆー告白から、トムが妻の不貞妄想にとりつかれちゃう話??
でも別に妄想しただけで実際不貞を働いたわけじゃないし~、ダンナへの愛が冷めたわけでもないし~、何か問題があるんでしょうか??
あたしは夫婦のことも恋愛についてもあんまりわかんないけど、男の人って浮気願望あるんじゃないですか??それを実行に移すかどうかは個人の差として。

トム演じるダンナは男には性欲があって当たり前だけど、女には性欲がないと思ってたってことでしょうか??

しかもトムがお金持ちのパーティーに迷い込み、それ以降ちょっとミステリー調になるんですけど、あれは結局お金持ちがトムをからかったんでしょうか?それともトムの言ってることのが本当??そこも自分が読み取れなかったのか、わざとわかんないようにしてたのか、それすらわかんなかったです*-*;

話はそんなことより、夫婦のコレからの実生活でしょ?て感じで、いきなり日常生活に戻ります。そしてあたしたちにはしなくちゃいけないことがあるでしょ?と妻に言われてしまう・・・@-@

あんなセリフで終わる映画、後にも先にもあたしの人生では唯一の1本だと思います^^;;

話には関係ないですが、リリー・ソビエンスキーが出ててびっくりしました*-*☆☆
やっぱりかわいかったです~♡♡♡

d0066990_12141581.jpg

[PR]
by spanishapartment | 2005-11-29 12:14 | 映画