2006年 01月 14日 ( 2 )

東野圭吾のお話☆☆

やっと今『白夜行』第1話を見終わりました☆☆

そんなに活字を読む方ではないのですが、東野圭吾はだーいすきなので、コレは高校の図書館に通いつめて読みました♪
(そのときはまだハードカバーしかなくて、持って帰るには重すぎる本だったんです^^;)

が・・・
内容をちゃーんと思い出せないです*-*;
ラストシーンとか、2人の関係とか、ドラマでは武田鉄也さんが演じてる刑事さんのこととかは覚えてるんですけど~・・・

でもドラマではいきなり山田君死んじゃってるし、さらに子ども時代2人がお互いの為に自分の親を殺したシーンがありましたが、あれって小説では最後に出てくるんじゃなかったでしたっけ??
自分の記憶が曖昧なのではっきり言い切れないですが、なんかそんな気がしながら見てました★

綾瀬はるかちゃんの子ども時代を演じる福田麻由子ちゃん☆
笑うとすごくかわいいけど、真顔のときとか雰囲気がおちついてるとゆーか大人びてるとゆーか、すごくこの役がぴったりだと思いました!
「ラストプレゼント」とか「女王の教室」に出てた子ですよね??

山田孝之くんの子ども時代を演じた子は、初めて見たんですけどよかったです^^かわいいかった~☆

とにかく小説を読んだとき、衝撃的だった記憶があります。
まず分厚くって、さらに開くと2段組になってて・・・
読み始めると登場人物が多いし、章ごとに話がどんどんからまってくし、どうなるか意味がわかんないくらいだったのに、最後にはすっきり全部が筋が通ってるんです!!!

もう色んな人に薦めたくらい面白かった本です☆☆

最近コレの続編みたいな扱いで紹介されてた『幻夜』を、やっと読むことができたんですが、やっぱり先に読んだ『白夜行』の方が、衝撃が強かったです*-*!!
でも『幻夜』の方が、読みやすいかもしれないですね^^

東野圭吾の作品を全部読んだとゆーわけではありませんが、あたしは『魔球』が一番好きです☆☆切なくなってしまうお話ですが・・・

ドラマは1クールに収めるため、ちょっとカットしてる部分もあるみたいですが、どうなるのか来週も楽しみです♪♪
[PR]
by spanishapartment | 2006-01-14 13:09 | 日記

背伸び

いつもよりちょっと高いヒールを履く

空が近くなる
口笛吹いてみる
たどたどしいけど、スキップしてみる

世界が一気に広くなった

いつもよりちょっと高いヒールを履く

あなたが近くなる
正面に見つめてみる
たどたどしいけど、キスしてみる

世界が一気に狭くなった
[PR]
by spanishapartment | 2006-01-14 01:59 |